読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

marvel-networks blog

アメコミ映画、アメコミドラマ、アニメ、フィギュアなどをご紹介します

DCエクステンディッド・ユニバース(DCEU)を楽しもう

SHOWです。

 

前回まではマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)についての記事を書かせていただきました。

 

今回はマーベルコミックスと双璧をなすDCコミックスの作品を映画化している「DCエクステンディッド・ユニバース(以下DCEU)」を少し、ご紹介します。こちらもまだまだ勉強不足で、これからもっと知っていきたい作品群です。

 

マーベルとDCは出版社がことなるので、当然、持っている作品が異なります。日本では少年ジャンプや少年マガジン等がありますが、そんな感じです。

 

DCで有名なヒーローはなんといっても「スーパーマン」と「バットマン」だと思います。今までに何度も映画化されて、日本での知名度もトップクラスです。今年の3月に「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」が公開されたことも記憶に新しいと思います。実はこの「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」もDCEUの作品のひとつです。

f:id:marvel-networks:20160710161537j:plain

 

今までのDCコミックスのヒーロー達は単独作品として公開されていましたが、DCEUではMCUと同様にすべてのヒーロー達が同じ世界観を共有し、さまざまなヒーローがクロスオーバーします。

MCUはすでに多くの作品が映画化されていますが、DCEUはまだ2作品なので初心者にもハードルが低いと思いますので、興味がある方はぜひ。

現在までの作品は以下になります。

 

・マン・オブ・スティール (2013年公開)

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 (2016年公開)

 

「マン・オブ・スティール」はスーパーマン誕生のお話です。ヘンリー・カヴィルさん演じるスーパーマンが地球を救うために壮絶な戦いを繰り広げます。「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」は「マン・オブ・スティール」の続きで、今年3月に公開された作品となります。バットマン、スーパーマンワンダーウーマンが出演し、DCEUに大きな進展をもたらします。

f:id:marvel-networks:20160710161703j:plain

 

また、DCEUも様々な作品がすでに公開を予定しております。

スーサイド・スクワッド (2016年公開予定)

ワンダーウーマン (2017年公開予定)

ジャスティス・リーグ part1 (2017年公開予定)

・ザ・フラッシュ (2018年公開予定)

・アクアマン (2018年公開予定)

・シャザム (2019年公開予定)

ジャスティス・リーグ part2(2019年公開予定)

・サイボーグ (2020年公開予定)

グリーン・ランタン (2020年公開予定)

 

スーサイド・スクワッド」は日本では今年9月に公開予定なのでもうすぐですね。DCの悪役たちを主人公にした挑戦的な作品です。バットマンの宿敵ジョーカーも参戦するので期待しています。「マン・オブ・スティール」と「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」を観てから行くとさらに楽しめると思います(バットマンvsスーパーマンは8月にBDが発売です)。

f:id:marvel-networks:20160710161839j:plain

 

また、「ジャスティス・リーグ」という作品にてヒーロー達が集結するようです。あの「アベンジャーズ」より歴史が古い作品のようで、マーベル作品とは違った魅力を見せてくれると思います。

f:id:marvel-networks:20160710161917j:plain

 f:id:marvel-networks:20160710162142p:plain

今後もこのDCEUもMCUと同様に盛り上がっていくと思うので、引き続き注目していきたいと思います。

 

今回はここまで。

ありがとうございました。