marvel-networks blog

アメコミ映画、アメコミドラマ、アニメ、フィギュアなどをご紹介します(Twitter:@MARVEL_NETWORKS)

東京コミコン(アメコミビッグイベント)に行ってきました。(現場の写真多数あり)

SHOWです。

 

前回ブログにてご紹介させていただいた、東京コミコンに行ってきました。会期、場所は以下の通り。

会期:12月2日(金)~12月4日(日)

場所:幕張メッセ

※12月2日はプレビューナイトということで17時~20時でした。

※12月3日は10時からでしたが、9時30分に前倒しで開催されました。

詳細はhttp://tokyocomiccon.jp/をご覧ください。

 

 さて、この東京コミコンですが、私は12月2日と12月3日に参戦してきました。感想としては「神イベント」です。理由としては

・ハリウッドスターや業界の著名人に会えてサインや撮影会が可能(入場料の他に別途料金が掛かります)

・著名人によるトークショー(アメコミ会の重鎮スタン・リー、スター・ウォーズのデザイナーやMARVELの副社長等)

・会場でしか手に入らない限定品あり

・映画で実際に使用されたコスチュームや備品が展示

・ハイレベルなコスプレ多数

等々・・・

普段では会えない、見れない、買えない、感じられないものが沢山あります。間違いなく私が今まで参加したイベントの中でトップのイベントでした。

 

スマホの低画質写真で恐縮ですが、写真も多数取ってきましたので、中身をご紹介いたします。

 

<オープニングセレモニー>

 12月2日のプレビューナイトではオープニングセレモニーが行われました。スパイダーマンX-MENなどを手掛けてきた現マーベルメディア名誉会長スタン・リーさんやその他ハリウッドスター達がテープカット。周りの人たちもヒートアップしてました。遠くからですが、スタン・リーさんを確認。やっぱり御本人が登場すると盛り上がります!

f:id:marvel-networks:20161204145309j:plain

f:id:marvel-networks:20161204145354j:plain

f:id:marvel-networks:20161204145425j:plain

 

<サイン会>

 今回のメインイベントであり、最大の魅力はやはりスター達とのサイン会と撮影会でしょう。前回のブログでも記載したとおり、豪華なメンツ。私はスタン・リーさんとジェレミー・レナーさんのサイン会に申し込んでいました。基本的な流れは撮影会⇒サイン会の流れなので、撮影会をしている間は並んでいるもよし、展示を見て回るもよしです。スタッフに何時頃に来ればよいか聞けばOKでした。ちなみに他の人がサインをしている間は写真OK、自分のサイン時はNGでした。また、ジェレミー・レナーさんは写真はすべてNGでした。写真は撮影会に申し込んだ人の特権ということでしょう。

 

サイン会の様子(スタン・リーさん/12月2日)

f:id:marvel-networks:20161204145513j:plain

f:id:marvel-networks:20161204145545j:plain

 

サイン会の様子(ジェレミー・レナーさん/12月3日)

※現れた時の一瞬を取れました

f:id:marvel-networks:20161204145620j:plain

f:id:marvel-networks:20161204145649j:plain

 

サイン(スタン・リーさん)

f:id:marvel-networks:20161204145742j:plain

 

サイン(ジェレミー・レナーさん)

f:id:marvel-networks:20161204145812j:plain

 

レナーさんは握手もしてくれましたし、多少お話もできました(英語)。緊張と英語が不得意なこともあり、挨拶もたどたどしくなってしまいましたが、笑顔で「来てくれてありがとう」と言ってくれました。優しい。

 

また、月刊SCREENでアメコミ映画コラムやアメコミ映画、アメコミドラマのブログを書いているすぴ豊さんにもお会いでき、サインをいただけました。「いつもブログ読んでます」と言ったら「ありがとうございます!」と笑顔で接してくれました。

f:id:marvel-networks:20161204145909j:plain

f:id:marvel-networks:20161204145950j:plain

 

その他にもビリー・ボイドさんは笑顔でレナーさんのサイン列にならんでいる人たちに手を振ってくれたりしました。

f:id:marvel-networks:20161204150040j:plain

 全体的に皆さん、飾らない感じですごく優しいんですよね。これもコミコンの魅力と言えます。

 

<コスプレ>

 コスプレもコミコンの大きな見どころ。皆さん思い思いのコスチュームでとても気合いが入っていました。本場サンディエゴコミコンもこんな感じなのでしょうか。

f:id:marvel-networks:20161204150200j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150306j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150333j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150352j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150423j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150454j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150528j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150600j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150636j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150712j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150743j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150819j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150853j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150921j:plain

f:id:marvel-networks:20161204150952j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151039j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151107j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151139j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151219j:plain

 

 

<トークショー>

 スタン・リーさんをはじめとする多くの著名人のトークショー。どなたでもご覧になれます。非常に面白いお話ばかりでした

 

スタン・リーさん

 東京コミコンへの意気込みと喜びを語ってくださいました。非常に元気で若々しいです。

f:id:marvel-networks:20161204151357j:plain

 

アラン・ロデリック=ジョーンズさん

 スター・ウォーズEP4でカンティーナ(宇宙港酒場)やあのミレニアム・ファルコン号の内装をデザインしたジョーンズさん。どのような過程で模型等を制作したか、舞台裏を語ってくださいました。

f:id:marvel-networks:20161204151432j:plain

 

f:id:marvel-networks:20161204151500j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151536j:plain

 

C.B.セブルスキーさん

 日本アニメの監督ヤマサキオサムさんとトークショーを行いました。日米の考え方やコンセプトの違いから、映画、アニメ、コミックの将来について幅広くトークしていました。

 

f:id:marvel-networks:20161204151619j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151641j:plain

 

<展示>

 各ブース、とても盛り上がっていました。アメコミフィギュアも沢山ありました。

 

f:id:marvel-networks:20161204151724j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151746j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151810j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151838j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151914j:plain

f:id:marvel-networks:20161204151948j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152020j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152059j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152151j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152217j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152248j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152318j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152347j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152421j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152450j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152521j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152555j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152639j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152718j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152801j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152835j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152905j:plain

f:id:marvel-networks:20161204152936j:plain

f:id:marvel-networks:20161204153010j:plain

 

<戦利品>

 今回はスタン・リーさんとジェレミー・レナーさん、すぴ豊さん、アディ・グラノフさん(アメコミイラストレーター)の直筆サイン。国内限定10体のキャプテン・アメリカのブロンズ像、マーベル副社長のセブルスキーさんとのツーショット、コミコン限定月刊SCREEN等を手に入れることができました。

 

 偶然お会いしたセブルスキーさんとツーショット。私のドクター・ストレンジのTシャツを観て「いいTシャツだね!」と笑顔で対応してくださいました。 

f:id:marvel-networks:20161204153108p:plain

 

国内10体限定のキャップ。12月2日のラスト1個でした。

f:id:marvel-networks:20161204153237j:plain

 

アディ・グラノフさんの直筆サイン入りイラスト(豆魚雷さんのブースで購入)

f:id:marvel-networks:20161204153419j:plain

 

 

<最後に>

 今年の大盛況を受け、来年も東京コミコンが幕張メッセで行われることが決まりました。しかも来年は、9・10ホールだけでなく11ホールも使って規模を拡大するとのこと。また、会期も一日増えて4日間を検討しているそうです。私も来年も是非参加したいと思います。2017年はジャスティスリーグスパイダーマン ホームカミング、ソー ラグナロクガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.2、ワンダーウーマンウルヴァリンスター・ウォーズEP8等の映画も公開される予定なので、ますます盛り上がるでしょう。

 

いかがでしたか。正直、まだまだ伝えられないことが沢山あるくらいコミコンは凄いです。もし、この記事を読んで少しでも関心が出て、来年の東京コミコンの参加者が増えれば幸いです。

 

今回はここまで。

ありがとうございました。