marvel-networks blog

アメコミ映画、アメコミドラマ、アニメ、フィギュアなどをご紹介します(Twitter:@MARVEL_NETWORKS)

自宅のホットトイズ(hottoys)を紹介します

2016/12/10

SHOWです。

 すっかり寒くなり冬到来ですね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。今回は以前からご紹介している、ハイクオリティ・フィギュアメーカーのホットトイズ(hottoys)のお話です。

 

 自宅のホットトイズ達も増え始め、困っているので取捨選択が始まっています・・・。

基本的にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のキャラクターを中心に集めております。それに加えてDCEU(DC・エクステンディッド・ユニバース)も少しずつ集めて行こうかと思っています。スター・ウォーズシリーズも集めたいのですが、場所がないうえに高値で予約して購入してもすぐにAmazon等で値段が半額くらいになってしまいますので踏み出せておりません。その辺の価格事情は次でお話しします。

 

<最近のホットトイズ>

東京コミコンでは大きなブースを構え、トイサピエンスではスター・ウォーズフェアを実施中のホットトイズ。とても精力的ですね。しかし、価格はやや混迷しております。

昔(といっても3~4年前くらいですが)発売したホットトイズはプレミアがついて高値が付いているものも中にはありますが、基本的には発売から数カ月程度で20%~50%程度OFFになる可能性があります。Amazonや以前ご紹介した豆魚雷さん等でセールになっているものを見ていただければわかると思います。「どうしても欲しい!」というキャラクターは別ですが、「出来れば欲しいなぁ」くらいに思っているものは発売してすぐに買わず、待ったほうが無難かもしれません。

上記で記載したように、最近は基本的に安くなりやすいホットトイズですが、「バットマンvsスーパーマン」のバットマンのように高値がつく例外もありますのでご注意ください。

 

<最近購入したホットトイズ達>

さて、そんなホットトイズですが、やはりクオリティは流石の一言。最近、ホットトイズを何体か買ったので写真を交えながらご紹介いたします。

 

カッコ内は出演映画

◆ロキ(アベンジャーズより)

 アベンジャーズ1作目よりロキです。先ほど説明した古くてプレミアが付いているものの一体です。私がホットを収集する前のフィギュアです。しかし、その素晴らしいクオリティに惹かれ購入。なるべく安く買おうと探した結果、「まんだらけ」というショップの通販で買いました。発売当初は2万円程度でしたが、購入価格は3万5千円程度。これでも安いほうです。「ソー ダークワールド」のロキもありましたが、やはり、マインドストーンの杖を装備して、トナカイの兜が付いているロキが欲しかったのでこちらを買いました。

f:id:marvel-networks:20161210204136j:plain

f:id:marvel-networks:20161210204108j:plain

 

◆ウルトロン プライム(アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン)

 アベンジャーズ2作目よりウルトロン プライムです。ロキを購入したので、アベンジャーズヴィラン(悪役)を集めることにしました。こちらは5万円程度の価格ですが、Amazonで45%OFFにて購入。安く買えました。目を光らせると迫力満点です。

f:id:marvel-networks:20161210204303j:plain

f:id:marvel-networks:20161210204334j:plain

 

◆サノス(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)

 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーより、サノスです。Amazonで44%OFFだったので注文。インフィニティ・ウォーでのヴィランであり、実質アベンジャーズのラスボスと思われます。インフィニティ・ガントレッドがないのは残念ですが、33000円(元値は58000円!)と安く購入できたので良かったです。ただ、玉座は大きすぎて飾れませんでした(笑)。

f:id:marvel-networks:20161210204419j:plain

 

f:id:marvel-networks:20161210204450j:plain

 

ロキとウルトロンとサノスのスリーショット

ヴィラン同士で飾っています。

f:id:marvel-networks:20161210204523j:plain

 

◆コールソン(アベンジャーズ)

 アベンジャーズ1作目よりエージェント フィル・コールソン。彼はアベンジャーズ1作目で死んだと思われていますが、ドラマ エージェント・オブ・シールドで復活を果たしています。アベンジャーズ3作目(インフィニティ・ウォー)ではアベンジャーズに合流するのでしょうか?楽しみです。ちなみにこちらも少しプレミア価格。中古で25000円程度でしたが、元値は2万円程度。

f:id:marvel-networks:20161210204823j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205315j:plain

 

◆フューリー(キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー)

 キャプテン・アメリカ2作目より、シールド元長官ニック・フューリー。ドラマ エージェント・オブ・シールドではコールソンを長官に指名し、消えました。その後、アベンジャーズ2作目でヒョコっとてできて、アベンジャーズを助けてくれましたね。彼もコールソン同様にインフィニティ・ウォーでの活躍が期待されます。こちらは豆魚雷さんで70%OFFでした。9600円で購入(元値は32000円)。

f:id:marvel-networks:20161210205435j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205510j:plain

 

コールソンとフューリーのツーショット

シールドの長官と元長官。すごくいい感じです。

f:id:marvel-networks:20161210205541j:plain

 

クイックシルバー(アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン)

 アベンジャーズ2作目よりクイックシルバー。最近、アベンジャーズ3作目で復活フラグがたっているようですね。彼の能力はとても便利ですし、強力なので、もし復活できたらインフィニティ・ウォーでは大活躍でしょう。なによりワンダ(双子の妹)が喜びますね。こちらもフューリーと同様豆魚雷さんのセールで70%OFFにて購入。8700円でした(元値は29000円)。

f:id:marvel-networks:20161210205614j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205644j:plain

 

ホークアイとのツーショット

彼は映画をみたらどうしてもホークアイと飾りたくなりました。

f:id:marvel-networks:20161210205713j:plain

 

<今後購入予定のもの>

これらはすべてトイサピエンス(正規店)での予約商品

◆ウィンター・ソルジャー(シビル・ウォー キャプテン・アメリカ)

 バッキーことウィンター・ソルジャー。キャプテン・アメリカの無二の親友です。これからのMCUにも沢山出てくると思われます。もちろんインフィニティ・ウォーにも期待です。

 

◆ワンダー・ウーマン(バットマンvsスーパーマン)

 バットマンvsスーパーマンにて華々しくデビューした最強ヒロイン。DCEUの中でもお気に入りのキャラクターです。何より演じている女優、ガル・ガドットさんが大好きです。ホットトイズなら、彼女の美しい顔立ちも再現してくれるはずです。

 

◆ブラック・パンサー(シビル・ウォー キャプテン・アメリカ)

 2018年に単独映画も控えるブラック・パンサー。シビル・ウォーでも大活躍しましたね。個人的にシビル・ウォーはアイアンマン、キャップ、ブラック・パンサーの三人が主人公と言っても良い気がするぐらい重要なキャラクターだと思います。

 

◆ドクター・ストレンジ(ドクター・ストレンジ)

 世界では公開済み、日本では2017年1月27日に公開のドクター・ストレンジ。個人的には最も好きなマーベルキャラクターです。俳優さんも大好きなベネディクト・カンバーバッチさんが演じているので、一番お気に入りのホットになると思います。

 

デアデビル(デアデビル)

 MCUのドラマ デアデビル。主人公のデアデビルは盲目の弁護士ですが、夜はクライム・ファイターとして町の治安を守っています。ドラマのキャラクターもインフィニティ・ウォーで合流するのでしょうか。期待しましょう。

 

<ホットトイズのコレクション>

 現状、あるホットトイズをすべて飾ってみました。ほとんどMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で合わせているので、統一感があって気に入っています。寝そべっているジャンボぬいぐるみは、ラブライブ サンシャインの推しメンの桜内梨子ちゃんなので、お気になさらず(笑)。

f:id:marvel-networks:20161210205748j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205831j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205917j:plain

f:id:marvel-networks:20161210205948j:plain

 

いかがでしたか。ホットトイズMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の魅力が少しでも伝わったら幸いです。

今後も、ホットもそれ以外のアニメのフィギュアも買い次第、ブログご紹介したいと思っています。

 

 

今回はここまで。

ありがとうございました。