読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

marvel-networks blog

アメコミ映画、アメコミドラマ、アニメ、フィギュアなどをご紹介します

2017年のDC・エクステンディッド・ユニバース(DCEU)映画情報まとめ

2017/01/14

SHOWです。

 都内でも、とうとう雪が降りました。寒い日が続いています。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は相変わらず、仕事以外は洋画、海外ドラマ、フィギュアです(笑)。

 

 前回の記事では2017年公開予定のマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)の作品をご紹介いたしました。今回はマーベルコミックスと双璧をなすDCコミックスの映画群、DC・エクステンディッド・ユニバース(以下DCEU)の2017年公開予定作品をご紹介します。

DCEUの詳細については以前の記事をご覧ください。

DCエクステンディッド・ユニバース(DCEU)を楽しもう - marvel-networks blog

 

<今ならすぐに追いつけるDCEU>

 ライバルのMCUはすでに、日本でもアイアンマン(2008)~シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)までの13作品の映画を公開していますので(今月公開のドクター・ストレンジを加えると14作品ですね)、初心者は追いつくのが大変であり、ハードルが高いと言えます。また、MCUは映画だけでなくTVドラマとも世界観を統一しているので、知識を網羅したいなら多くのTVドラマも追いかける必要があります。

 それに比べ、DCEUはまだ3作品しか映画が公開しておりませんので、すぐに追いつくことができます。それら3作品は現在、購入・レンタルが可能です。

・マン・オブ・スティール(2013)

バットマンvsスーパーマン(2016)

スーサイド・スクワッド(2016)

 また、DCのTVドラマは現在、アロー、フラッシュ、レジェンド・オブ・トゥモロー、スーパーガールの4作品が海外で放送中ですが(こちらもヒットしています)、映画作品であるDCEUとは異なった世界観であるため、関係は皆無です(TVドラマ4作品もDCEUのように世界観を統一されており「アローバース」と呼ばれています)。よって、純粋に現在までに公開された映画3本を観るだけでOKなのです。

 

<2017年のDCEU>

 ここからは全米で今年公開される予定のDCEUの2作品を簡単にご紹介いたします。

※各作品を紹介するに当たり、これまでのDCEU作品のネタバレが入ります。ご注意ください。

f:id:marvel-networks:20170114224341j:plain

 

 

ワンダーウーマン(2017年8月公開予定)

 「バットマンvsスーパーマン」で華々しく、鮮烈にデビューしたワンダーウーマンが単独映画で登場です(全米では今年6月2日に公開予定)。これまでのDCEU作品と異なり、第一次世界大戦時が舞台のようです(これまでの時間軸は現代)。ワンダーウーマンの過去が明かされますね。ガル・ガドットさん演じるワンダーウーマン(ダイアナ・プリンス)のパートナー、スティーブン・トレバーを演じるのは、スター・トレックのカーク船長でお馴染みのクリス・パインさん。つい先日、情報が解禁され、ヴィラン(悪役)はワンダーウーマンの異母兄弟、戦の神アレスとなりました。

 最初のPVを観たときにはヴィランが出てこず、私は「まさか人間のヴィランでは・・・」と心配していました。というのも、このワンダーウーマン、「バットマンvsスーパーマン」をご覧になった方はわかると思うのですが、設定が神ゼウスの子なので、半端じゃない強さです(映画では異なる設定になるとか)。スーパーマンのような宇宙人やフラッシュのようなメタヒューマンならともかく、到底並みの人間が対抗できる相手ではありません。まして時代は第一次世界大戦時、現代の武器でも通用しなそうなワンダーウーマンが当時の武器を持った人間達相手に苦戦するイメージがどうしても湧きませんでした。しかし、ワンダーウーマンの異母兄弟となれば話は別です。神ゼウスの息子と娘の対決、激しいバトルになるのは必然ですね!

 余談ですが8月にはMARVELの「スパイダーマン/ホームカミング」も公開します。

MARVEL vs DCの熱い夏になりそうです。

※画像はワンダーウーマン

f:id:marvel-networks:20170114224149j:plain

 

※画像はアレス

f:id:marvel-networks:20170114224210j:plain

 

 

ジャスティス・リーグ(2017年11月17日全米公開)

 DCのヒーローが集合する「ジャスティス・リーグ」。DCEUの大本命がこの映画です。MARVELで言うとあの「アベンジャーズ」と同じポジションになる作品です。日本での公開日はまだ解禁されておりません。

 

~あらすじ~

 スーパーマン亡き後、ブルース・ウェイン(バットマン)とダイアナ・プリンス(ワンダーウーマン)はさらなる強敵に備え、世界中の超人を探していました。そして、仲間を探しだし、最強のチームを結成しますが、すでに地球を壊滅させるほど強大な敵の影がすぐそこまで迫っていました。

 

 このあらすじを読む限り、ヴィランは宇宙からやってくるのでしょうか。また、公式ホームページで予告編が公開されています。バットマンワンダーウーマンの他にもフラッシュ、サイボーグ、アクアマンなどの超人が確認できます。また、メインキャラクターのスーパーマンは甦ると予想しておりますが、どのように復活を遂げるのでしょうか。今から楽しみです。

こちらもMARVELの「マイティ・ソー/ラグナロク」と同じ11月に公開。またしてもMARVEL vs DCの戦いです。期待しましょう。

※公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/justiceleaguejp/

 

※画像はジャスティス・リーグ

f:id:marvel-networks:20170114224449j:plain

f:id:marvel-networks:20170114224517j:plain

f:id:marvel-networks:20170114224530j:plain

 

いかがでしたか。

 DCEUもMCUに負けじと多くの作品をこれから公開予定です。少しでもDCEUに興味を持っていただけたなら幸いです。

 

今回はここまで。

ありがとうございました。