marvel-networks blog

映画の感想など(Twitter:@MARVEL_NETWORKS)

東京コミコン2017に行ってきました!

2017/12/11

SHOWです。

 

 久しぶりにブログを書きます。すっかり冬になりました。寒くて毎日布団から出るのが大変です。

 

 さて、今回は以前に当ブログで書かせていただいた「東京コミコン2017」に2日間参加してきました(全3日間)。そこでハリウッド俳優にお会いしたことを中心に書いていこうと思います。

 

<東京コミコン>

 東京コミコンは2017年12月1日(金)~12月3日(日)まで幕張メッセで開催されたポップカルチャーイベントです。アメコミやハリウッド映画、海外ドラマが好きな人たち向けに去年から始まったイベントです。

 海外ではサンディエゴやニューヨークのコミコンが有名で、長年アメリカでは親しまれています。

 

<どんなイベントなの?>

ザックリですが以下のような感じです。

・ハリウッド俳優との撮影会

・ハリウッド俳優のサイン会

・アーティストアレイ

・コスプレ集合撮影会

・オフィシャル展示

・企業ブース

等が主なイベント内容です。詳しくは東京コミコン2017の公式ホームページ(http://tokyocomiccon.jp/)をご参照ください。

 

<今回の東京コミコン>

 今回私は東京コミコンにゲストとして招かれたハリウッド俳優との撮影会やサイン会に参加してきました。

◆撮影会&サイン会に参加

マッツ・ミケルセン

 マッツ・ミケルセンさんは「007 カジノ・ロワイヤル」「ドクター・ストレンジ」「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」などに出演している俳優です。悪役から家族想いの父親役まで幅広い演技で知られる方です。コミコンのステージでは意外にお茶目な一面も見られました。とても親しみやすい方です。f:id:marvel-networks:20171211113605j:plain

f:id:marvel-networks:20171211113658j:plain

f:id:marvel-networks:20171211113740j:plain

一人ひとり丁寧にサインを書いてくださっていました。

 

カール・アーバン

 カール・アーバンさんは「ロード・オブ・ザ・リング」や「スター・トレック」、「マイティ・ソー / バトルロイヤル」に出演している俳優です。特にスター・トレックシリーズのレナード・マッコイ役で人気の俳優です。とても気さくでサインには名前も書いてくださりました。声までイケメンでした。f:id:marvel-networks:20171211113915j:plain

f:id:marvel-networks:20171211114146j:plain

f:id:marvel-networks:20171211114028j:plain

サイン会にマイケル・ルーカーさんが登場して大盛り上がりでした。

 

マイケル・ルーカー

 マイケル・ルーカーさんは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」や「ウォーキング・デッド」に出演している俳優です。個性的な演技で人気を集めいている俳優です。コミコンのステージやサイン会でのファンサービスが素晴らしく、大暴れしてくれます(笑)。f:id:marvel-networks:20171211114256j:plain

f:id:marvel-networks:20171211114350j:plain

f:id:marvel-networks:20171211114506j:plain

とても元気な方で、撮影会では日本語で「アリガトウ!」と一人ひとり挨拶をしていました。

 

◆サイン会のみ参加

・スタン・リー

 2大アメコミ出版社のMARVELとDC、そのMARVELの立役者でありマーベルの父とも呼ばれるレジェンド。スパイダーマンX-MEN、アイアンマンやマイティ・ソーなど今や日本でも有名になった数々の作品を生みだしてきました。現在95歳という年齢にも関わらず、とてもパワフルなおじいちゃんです。f:id:marvel-networks:20171211114751j:plain

 

福原かれん

 福原かれんさんは「スーサイド・スクワッド」でデビューを果たした俳優です。スーサイド・スクワッドではカタナという役を務め、今後活躍が期待されている若手俳優です。ご厚意でツーショットも手持ちのスマホカメラで撮っていただきました。サインには名字も書いてくださりました(自分は緊張して名字を言ってしまいました(笑))。f:id:marvel-networks:20171211114949j:plain

f:id:marvel-networks:20171211115110j:plain

 

<その他>

 ほとんどの時間をサイン会と撮影会に使ってしまいましたが、コミコンの風景も撮影出来ました。皆さんとても凝ったコスプレをしていましたし、企業ブースもとても派手で賑わっていました。f:id:marvel-networks:20171211115819j:plain

f:id:marvel-networks:20171211115904j:plain

f:id:marvel-networks:20171211115932j:plain

f:id:marvel-networks:20171211120006j:plain

f:id:marvel-networks:20171211120037j:plain

f:id:marvel-networks:20171211120105j:plain

 

<実は夏にも>

 実は今年の夏にハリコン・コレクターズ・コンベンション(通称ハリコン)が九段下で行われたので参加してきました。「ゲーム・オブ・スローンズ」という海外ドラマのキャストが3人来日されました。その中のフィン・ジョーンズさんはMARVEL×Netflixのドラマ「アイアン・フィスト」で主人公のダニー・ランド(アイアン・フィスト)役を演じていて、サイン会と撮影会に参加しました。

f:id:marvel-networks:20171211115603j:plain

f:id:marvel-networks:20171211115309j:plain

 

<サイン>

f:id:marvel-networks:20171211115652j:plain

f:id:marvel-networks:20171211115735j:plain

 

<そして来年へ>

 東京コミコンは来年にまた開催されることが決定しました。次で3回目ですね。ハリコンは毎年何回か実施されているようなので、気になる方は東京コミコンやハリコンの公式Twitterや公式ホームページなどをこまめにチェックすることをオススメします。

 

<きっかけ>

 これは個人的なことですが、私がこういったイベントに参加するようになったのは去年の第1回東京コミコンでした。去年はアベンジャーズホークアイを演じているジェレミー・レナーさんが来日して、サイン会に参加しました。ジェレミーさんのサインは今でも宝物です(というより今までの俳優さんとの写真やサインは全部宝物です)。

 最初はこういったコミコンのようなイベントの勝手がわからず、不安でした(正直今でも不安になるときがあります)。英語も得意ではないので「来日している俳優さんに失礼なことを言ってしまったら」とか、「にわか知識しかないような自分でも行っていいのだろうか」とかいろいろと悩みました。しかし、勇気を出して一歩踏み込めばイベントに参加している方達もゲストの方達も皆さんとても温かい人たちで心から楽しむことができました。

 イベントに参加することに悩んでいる方は、一度こういったことに参加してみることが大事だと思います。きっと一人で来ても、友達と来ても楽しめます。自分と同じような趣味を持つ人たちが沢山いるとうれしくなりますし、趣味のモチベーションも上がります。これからも日本でこういったイベントは続いていくと思いますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

本日はここまで。

ありがとうございました。